2015年4月16日 (木)

いい季節になりましたね〜

ロンドンに引っ越したと言うと、大抵「冬は寒くて大変ですね〜」と言われます。
実際にロンドンの冬を体験してみて感じたことは、寒さはそれほどでもないということ。
年末年始に一時帰国した、日本の方が余程寒かった。。
この冬ロンドンで雪が積もったのは1日だけでした。

ロンドンの天気を一言で言うと、変わりやすい!
さっきまで晴れてたと思ったら、急に暗くなって雨が降ってきたり。。なので虹がよく出ます。
あと曇りの日が多い。日本の冬は、抜けるような青空の日が多いですが、ここはどんよりしています。
そして、雹(ひょう)がよく降る!今まで生きてきた中で、雹なんてほとんど経験したことなかったのに、この冬はよーく降りました。

そして冬は8時頃明るくなってきて、3時半頃暗くなる。。。これは最悪です。朝起きられないし(元々早起きの方じゃないし)、子供を習い事に連れて行くのがいつも夜。。。

そんな冬もやっと終わり、やっと暖かくなりました。
3月の最終日曜日に夏時間に変わるので、現在の日没は夜8時過ぎ。ついつい夜更かししてしまいます。

今日は最高気温が23度まで上がり、急にガーデニングなどしてみました。
Img_5023

春休みが終わったばかりで習い事が始まっていないので、今日は学校後お庭でゆっくり遊んでいます。
Img_5026  
Img_5028

ケイが何故か今週の金曜日に行われる学校対抗のサッカー大会の選手に選ばれ(サッカー習ったことないのに。。しかも昨日選ばれ3日後に試合。。)、お庭で練習中です。

まだ気温は安定しませんが、お花たちは春が来るとすぐに分かるのですね。お庭のお花が綺麗に咲いています。
Img_5021

貴重な美しい季節を思う存分楽しもうと思います。

2015年3月15日 (日)

再開!

皆様

大変ご無沙汰をしておりました。
ブログを止めちゃったんじゃないかと思われたかと思いますが、はい。止めておりましたが、チーム・バッツのホームページを一新した我が社長から、サボってるんじゃない!!と一喝され、やれやれ、いっちょ再開しようかね?と重い腰をあげたところです(消極的?)

さて。私は去年の7月に4年暮らしたドバイを去り、今はロンドンで暮らしております。
長くブランクがあったので、改めて自己紹介をしてみようと思います。

現在チーム・バッツ(以下バッツ)ではデザインを担当しています。バッツとの出会いは大学でチアリーダー部で活動していた時にさかのぼります。チームグッズ(ユニフォーム、チアバッグ、Tシャツなどなど)を全て作ってもらっていた関係でバイトをするようになりました。
就職で国際線CAを2年経験し、その後出戻り。結婚出産後も勤務していましたが、主人の転勤でドバイへ。今は9歳の女の子と6歳の男の子の育てながらロンドンで暮らしています。

普段あまり仕事の話を載せないので、今回はデザインの話を少々。
少し前に「クライアントはデザイナーに無理な要求をしないでほしい」という趣旨の記事を読みました。内容は、
初めの打ち合わせでざっくりこんな感じ、というのが出ると、デザイナーは構成に取り掛かります。そしてできたものにクライアントさんが「ここはもう少しこんな感じ」という意見を出します。そしてデザイナーは修正を加えます。それを何回かやりとりして、絶妙なバランスのデザインが出来上がります。
そこへクライアントさんが「初めの部分のここ、差し替え」という修正を出すと、絶妙に成り立っていたデザインが崩れてしまうことがあります。
というもの。

デザインはクライアントさんの希望に沿ったものでないと意味がないので、修正は何度でもして納得のいくものにしないといけないのですが、屋台骨をしっかりしておいていただけるととても助かります。

もう一つ頭を悩ませるのが、「とりあえず3点ほど出してください」というようなご要望。デザイナーは一つ一つのデザインを素晴らしいと思って作っているので、「とりあえず何点…」というのは辛いですね。3点とも採用になるのなら頑張れるのですが。。。

なーんて偉そうに書きましたが、皆さんのご要望にはできるだけお応えしますので、ご安心を!

昔はざっくりとした発注が多かったのですが(色は何で、学校名とチーム名は入れて後はお任せ、とか)、最近はしっかりした下絵を作ってくださるお客様が多く、とても楽をさせてもらっています。お客様のデザインに関する意識が高くなったんだな〜って思います。

先日仕上がったデザインをご紹介します。

Spankers_3

2014年7月 2日 (水)

ご報告

突然ですが。

転勤に伴い、我が家は今月末にロンドンへ引っ越すことになりました。
春に転勤があるだろうと言われながらずるずると伸びて、7月になりました。
まだVISAの関係でいつ引っ越せるか分からず、VISAがないと新居も決められず、住所が無いと学校も決められずで、決められないことだらけでイライラしていますannoy
学校は現地校(公立校)は学費が無料、私学はめっちゃ高くて、インターナショナルスクールになると目ん玉飛び出るほど。おそらく現地校に行くことになるのですが(日本人学校もあるけど、今のところ現地校希望)、山ほどある現地校の中で評判のいいところを探すとなると、西松屋に下がっているお洋服の中から掘り出し物を探すような大変さで(変な例えでスミマセン)。。。
はぁぁぁ、先が思いやられます。
またレポートさせていただきます。

取り急ぎご報告まで。
2004_7_1

2014年6月 7日 (土)

バレエ発表会2014

待ちに待った発表会当日。

朝10時に集合して、開演は18時、終演は20時という長丁場でした。

通しリハーサルのみ写真撮影可だったので、本番ではないのですが、いい写真が撮れました。
去年の夏に買ったSonyのミラーレス一眼、とてもよく撮れて満足です!

オープニング
Dsc01149

Dsc01153

オープニングは「コッペリア第3幕」より抜粋
Dsc01159

去年も観にきてくれたお友達が「ケイ、振り付け完璧に覚えてるじゃな〜い!?」と感動してました。
Dsc01161

バレエでは男の子は特別扱い。10小節分ほどのソロパートをもらいました。
Dsc01164

少しはバレリーナらしくなってきたかな?(前列中央)
Dsc01168

Dsc01169

Dsc01172

ケイ達の2つ目の演目。本当はベストを着るのに、着忘れたらしい。
5歳がメインで、皆独自に踊っていて可愛かった。
Dsc01177

何歳までバレエ続けられるかな?
普段リナと一緒になって踊っているので、振り付けを覚えるのが早くなりました。
Dsc01178

第2部は「くるみ割り人形」
リナは「花のワルツ」を踊りました。
Dsc01197

ゲストダンサーは金平糖の妖精。フラワーたちが妖精にご挨拶する場面(先頭)
Dsc01196

ねずみの親子。ケイは小ネズミ役。衣装は私が作りました。
Dsc01199

ゲストダンサーの王子と戦うネズミ
Dsc01200

花のワルツ
Dsc01210

Dsc01213

Dsc01219

Dsc01220

Dsc01223

皆とても素敵に踊れて、評判が高かったようです。

いやー、感動しました。
Dsc01226

ケイはネズミ役が気に入ったらしい。パリオペラ座にネズミ役専門で雇ってもらえないかしら??
Dsc01234

年に1度の発表会。去年と比べると皆グッと成長していて、見応えのある発表会になりました。

先生が1人で切り盛りしているバレエ教室。こんな砂漠の国で本格的なバレエが習えるなんて、いい先生に巡り会えて本当に良かったと思っています。

今回は私も小道具や衣装作りをさせてもらって、とても楽しい思い出になりました。

バレエ発表会、前日リハーサル

5月30日、リナとケイが習っているバレエ教室の発表会がありました。

去年同様、パリオペラ座バレエ団から男女2人をゲストダンサーに迎えての発表会。

前日にドバイ入りしたゲストダンサーとリハーサルがありました。

Dsc01128

Dsc01139

Dsc01125

Img_3827

今年の演目はくるみ割り人形第2幕。ネズミ役をやることになったケイがゲストダンサーと絡みがあるので、その練習をしました。 

プロのお二人、ジャージ姿で練習しててもほれぼれしてしまいます。

2014年5月 9日 (金)

ほったらかしすぎて。。。

皆さんこんにちは。

ブログ、ほったらかし過ぎて、きっともうやめちゃったんだろうと思われてると思います。
一応続ける気はあるのですが、なんだか目の前のことに振り回されてて、ゆっくりブログ作成画面に向き合うことが出来ませんでした。
夜も弱くなったというか、夜子供達寝ると脱力で〜。歳だな、こりゃ。

という訳で、もう5月!あと2ヶ月もしないで子供達は夏休みです。我が家のドバイ生活も5年目になりそう。。

最近のニュースと言えば、子供達のバレエ教室の発表会が今月末に迫っています。
今年はくるみ割り人形の2幕をやります。

お菓子の妖精たちの小道具、巨大ケーキ
Img_3619
すべてダイソーで材料をそろえて、私の手作り♥なかなか美味しそうでしょ?
いたってシンプルな作りなんだけど大きいので、一個仕上げるのに2時間くらいかかりました。でも可愛く出来て満足。

ケイはなんと短いソロパートをもらえそうです。
ナルシストケイは衣装をもらって俄然やる気が出てきたようです。
Img_3695

去年の発表会はお笑いになっちゃって、腹筋が痛くなるほど爆笑しちゃったけど、今年は少し真面目にできそうです。

リナは花のワルツのお花になります。まだ衣装が出来ていないので、できてきたらアップします。

2014年3月11日 (火)

素敵なお客様

今更年末年始のお話をするのは気が引けるのですが。。。

年末年始にかけて、日本から素敵なお客様が来て下さいました。

それはこの方!!
Dsc00995

知る人ぞ知る、詳しくは本人に聞いて下さい。
2年連続夏休みに日本でお世話になった方です。
本当に来てくれるかな?って子供達と心配していたら、本当に来て下さったというアクティブな方。

最近身内以外のお客様が来ていなかったので、久しぶりに一緒に観光気分を味わおうと思ったら。。
近頃ドバイは世界中から注目を集めているのかな?この年末年始は観光客の数が半端なかった!!
1週間前に世界一高いビルの展望フロアーのチケットを買おうと思ったら、1/3まで全部売り切れ!朝から晩まで一枚も残ってないなんて!

気を取り直して、ドバイ名物噴水ショーを観に行ったら、隅田川花火大会をも上回るような混雑。
しかも日本人のようにお行儀のいい国の方ばかりじゃないので、割り込むし、人のアタマの上でカメラ構えたり、頭上で荷物渡し合ったり。。おもいっきり小突いてやったけどねっangry

本当はもっといろいろな場所にお連れしたかったんだけど、観光客が集まる場所には近寄れない感じでした。

私が世界一愛するレストラン、Pier Chicにて。
Dsc01021

ぜひ登ってほしかったな〜。もっと早くチケット手配するんだった。。
Img_3243

いつも年越しはお友達のウチで、花火を見ながらカウントダウン。
Dsc01048

Dsc01051
今回は世界一高いビル、ブルジュ・カリファと、2つの人工島、パームジュメイラとワールドの3カ所から40万発(だったっけ?)とにかくものすごい数の花火を上げてギネスブックに登録されました。
ホント、くだらないギネス登録大好きなんだからっ。。。

Dsc01043
音楽に合わせて踊る子ら。

花火の後も遅くまで騒いで、いつの間にか皆雑魚寝、ってのが定番ですが、今回も例年通り。大人はなぜかドリフターズの「もしもシリーズ」で盛り上がり、Youtubeで観ては大騒ぎ。
そしてお客様にも雑魚寝を強要し、元旦にシャワーも浴びず、早朝の便で帰国されました。
さぞお疲れになったことでしょう。。。

お客様がいらした間、ケイはなぜかとっっってもいい子になり、返事は「はい!」言われたことはすぐ実行してたのに、帰ったとたん元に戻った!小さいながら、お客様の職業を感じ取ったに違いないっっ!

リナはお勉強見てもらったりして。。

でも懲りずにまた来て下さい!!

2014年2月 4日 (火)

運動会

12月にリナが入っている、日本語サークルの運動会がありました。

日本語サークルとは、子供がインターナショナルスクールに通う親達がボランティアで運営している、国語を習う教室。
ボランティアで運営してるとは思えないほどきちんとした会で、ホント素晴らしいと思います。

子供達に日本の文化を味わって欲しいということから、様々な行事を企画しています。

リナは「南中ソーラン」を踊りました。1ヶ月くらい、授業後に集まって練習しました。

Dsc00910

Dsc00918

障害物競走
ケイはイマイチ、ルールを把握していなかったようで、他の子達が追いつくのを待ってから走ってました。
Dsc00919

Dsc00921

綱引き
ケイの気合いの入った恐竜顔が面白い。
Dsc00923

Dsc00925

リレーとは何ぞやという説明を受けるケイ
Dsc00940

Dsc00941
私は運動会係だったので、当日は朝から夕方まで働いておりました。季節もいいので、気持ちよかったし、楽しい一日でした。

女子ってめんどくさい

リナのクラスにジャイ子みたいな子がいるらしい。何でも仕切りたがって、いつも中心じゃないと気が済まないタイプ。

一方でリナの大親友はいつも楽しいことを考えて、みんなで一緒にやろうよ!っていうタイプ。

ジャイ子は何かとリナの親友をライバル視して、裏でコソコソやってるらしい。

ま、女子特有の友達取っただの取られただの、影で悪口言っただのそんな感じ。
同じクラスの女の子達も多かれ少なかれイヤな思いをしているらしい。

リナは一度、わざとじゃないけど蹴られたことがあって、痛った〜い!って言ったら、「Oh Sorry, It was an accident!(あ、ごめん、ちょっと当たっちゃっただけ)」と軽く言われてかなり怒ってました。

そういう時は絶対先生に言わなきゃダメだよ、って言いましたが、その子は賢いから、先生達の前では悪いことしないらしく「先生達はみんなジャイ子のこといい子だと思ってんだよ」と言うことで。。

そんなごちゃごちゃがあり、リナの親友が、ジャイ子がどんな悪いことをしたかを紙に書いて先生に見せることにしたらしい。

それを他の子が見て、「みんなでその紙に書こう!」と盛り上がっちゃって。。

それを別の子がジャイ子に言い、ジャイ子が先生に言い。。。という感じで、すっかり『ジャイ子を仲間はずれにする会』ができたような雰囲気になってしまった。実際は違うのに。。。

先生は女子を集めて話し合い、その会に参加した子はジャイ子に手紙を書いて謝ることに。そして昨日の放課後、親友のママは先生に呼ばれて、事情聴取。。

でもリナは、そもそもジャイ子が悪いからこういうことになったし、ジャイ子も皆に手紙を書くべきだと力説していました。

ホント、女子ってめんどくさいですね〜。去年まではほとんどそんなことなかったから、めんどくさい年齢になってきたってことかな。

リナはわりと冷静に見てるから、「男の子はいいよね〜。ケンカの仕方が、叩いたりパンチしたりだから分かりやすいし。女の子のケンカは見えないからめんどくさいよ」と分析しておりました。

リナの担任の先生は若い男の先生だし、しっかり状況を把握しているようでよかったけど、多々いるモンスターペアレンツは直接校長先生に文句言ったりするから気をつけないとな〜。

もう2月!!

皆様、明けましておめでとうございます。

遅すぎ〜coldsweats01
12月、1月はとにかく忙しいの一言でした。
行事の多かった12月、年末年始には素敵なお客様が日本からいらして、子供達大喜び。そして年始にはサウジからお客様。
がん's ホテル閉館後は1月末のドバイマラソン、10キロ出場へ向けトレーニング(ってほどやってなかったけど、歳のせいか、少しトレーニングすると疲れる)、そして現在に至る。
あ、今年の10キロ走のタイムは68分でした。上出来上出来。

この間の出来事は徐々にアップします。

そして一昨日、ドバイで行われた男子ゴルフのヨーロッパツアー、Dubai Desart Classicを観に行きました。
お目当ては何と言ってもタイガー・ウッズ!最終日で、タイガーは全く優勝圏内にいませんでしたが、タイガーの組だけ観客で賑わっていました。

集中力が切れていたのか、ロングパット後の短い返しのパットを外したり、池ポチャしたりしてましたが、359ヤードのパー4(ホールインワンにとてつもない額の賞金)で、貴重なドライバーショットが見れ、1オンしなかったけど、わずかにグリーン手前に落ち、そこからあわやチップイン・イーグル!
やっぱりタイガー、魅せるところは魅せるね〜。

生タイガーは、背が高く、姿勢が良く、胸板が厚かったです。

Dsc01061

Dsc01063

Dsc01064

Dsc01067

学校のお迎え時間があり、タイガーのホールアウト後さっさと帰ってきました。誰が優勝したのか、さらにタイガーの相方が誰だったのかもよく分かりませんcoldsweats01

«バレた?